旅を経験してから出会い系サイトですぐに恋人が見つかった話

出会い系で恋人が見つかった話 体験談

出会い系サイトって内向的な男性でも彼女をゲットできそうに思えますが、やっぱりこういう出会い系でも外向的な人が有利です。たとえば現実世界の合コンとかで人気者になれるタイプだと、出会い系でもすぐに彼女が見つかるでしょう。

ちなみに昔の私は「根暗な自分でも、出会い系サイトならいける…」と信じており、実際に使ってみました。しかし、この頃の私は散々な結果に終わりまして、「もうこういう出会い系はいいや…」と思ったのです。

初めて使ったときの私は話しかけることくらいはできても、その後は盛り上がる話題などもなく、自然と話さなくなることばかりでした。そう、この頃の私は内向的で外の世界にも目を向けず、とにかく話題を作り出すほどの経験がなかったのです。

そんな私が生まれ変わり、出会い系サイトで彼女を作ることになるのは、『旅』を経験してからでした。最初は旅に出るつもりなんてなかったのですが、ノマドワーカーをしている友人が「ノマドワーカーにならなくても、旅をするだけで全然変われるよ」と教えてくれて、私もそれを信じてみたのです。

最初は日本国内の近場、次に国内で遠い場所、最終的には海外にも行くことになりました。海外については友人のおすすめで北欧に行きましたが、そちらの景色はゲームみたいに幻想的な光景ばかりで、景色を見ているだけで1日が終わることもあったのです。

そして海外にはフレンドリーな人も多く、現地の人たちと会話をしていたら、私は大きく変わっていました。旅を勧めてくれた友人にも「いい顔になったね」と言われまして、それで「今なら、本当に彼女を作れるかも…」と期待し、再び出会い系サイトを使ったのです。

すると予想通り、すぐにデートできる子を見つけられました。前より話しかけやすいのはもちろんのこと、相手との会話でいろんな場所を旅したと話せば、すぐに食いついてくれるのです。女性って、こういう旅の話が大好きですからね。

デート中も相手を上手くリードすることができて、相手の好きそうな地方を旅したときの話をしてあげると、最初からとても親密になれたのです。その話を聞いてくれた子とは付き合うことになったのですが、海外旅行に憧れていたので、私なりにアドバイスをしつつ実際に行ってみましたよ。

こんな感じで、旅は男を魅力的にするのかもしれません。国内旅行だけでも全然違うので、これまで内向的な生き方をしてきた男性は、ぜひ旅を通じて変わっていきましょう。そうすれば、彼女だって作れると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました