出会い系初心者がよくする失敗8選!ダメな原因はこれだった!

出会い系初心者がよくする失敗8選 情報局

出会い系サイトを初めて使う初心者の人達が、必ずと言っていいほどよくする失敗があります。

これが原因で出会えなくなってしまい、諦めてしまう人達が結構います。

あなたが出会い系サイトで出会えないのも、それが原因の可能性がありますので、これからご紹介する『出会い系初心者がよくする失敗8選』が、どれぐらい当てはまっていたか数えてみて下さい。

失敗8選のうち一つでも当てはまっていると、出会い率が一気に下がってしまうので気を付けましょう。

まずサイト選びから失敗している

サイト選びから失敗している

これはもう絶対に失敗できないですし、出会い系サイトを使う上では一番大事な所です。

サイト選びがしっかりと出来ていなかったら、ある程度モテる男性でも絶対に異性と出会うことができません。

出会い系初心者にとてもよくありがちなことで、「人が結構使っているからこれにしよう」とか「あんまり人が多いと出会えないからこれにしよう」とかで決めてしまう人達がとても多いです。

なので絶対出会い系サイトを使う時は『人気があってたくさんの人達が使っている出会い系サイト』を使うように下さい。

サイト選びに失敗したら出会えないどころか、スタートラインにも立っていない状態です。

面倒くさいからプロフィールは適当

プロフィールは適当

出会い系サイトあるあるの話で、特に初心者の人には一番多いです。

プロフィール設定する作業が面倒くさくて、適当にしてしまう気持ちはとても理解できますけど、プロフィールはあなたがどんな人かを相手にアピールする場所です。

なので言わば会社でいったら履歴書になります。

あなたがもし社長だったら、例え見た目が良くても履歴書が雑で適当に書いてくるような人を採用しますか?

もちろんしないですよね!

しかもそれで見た目も悪かった時は、なおさら採用なんて絶対にしないと思います。

相手はあなたがどんな人かを見ているので、例え面倒くさくてもプロフィールはしっかりとしましょう。

遊びか真剣な出会いかが相手にバレバレ

遊びか真剣な出会いバレバレ

出会い系サイトには遊びで使っている人もいれば、真剣な出会いを求めている人もいます。

初めて出会い系サイトを使う人は、最初が一番肝心なのに「こんな感じのメッセージで良いかな?」という気軽な考えで送ってしまうので、相手から「この人はちょっと無理」だったり、「いかにも遊んでいるような人だな」などと誤解されがちです。

あなたが真剣な出会いを求めているのに、間違ったやり方をしてしまうと、遊び人がするような発言や行動に捉えられてしまうので気を付けて下さい。

遊び人の人達は大体こういった発言や行動を取っているので、そういった人との出会いを求めていない人は覚えておいた方が良いと思います。

・プロフィールが適当すぎる
・顔写真がプリクラや加工されている
・相手の服装や小物に色々と気づく
・関係がまだ浅いのに会おうとする
・ブランド物の話ばかりする
・目立ちたがり屋で自慢話が多い
・やたらと気を使ってくる

言わなくて良いことや適当なことを相手に送ってしまうと、遊び人だと思われたりするので、ある程度はしっかりとした内容でメッセージするようにしましょう。

一人の女性ばかりに執着している

一人の女性に執着

出会い系初心者の人は自分好みのタイプの人を見つけたら、その人だけに行きがちになってしまっています。

出会い系サイトには、あなた以外にもたくさんの人達が使っているので、言わば簡単に言うと周りはライバルだらけです。

相手だって他の人達ともやり取りをしているので、あなたよりも気に入った人がいた場合は、残念ながらその人に行ってしまいます。

なので「女の子と出会うことができた!」となったとしても、絶対にあなたを選んでくれるわけではありません。

あなたもタイプじゃない人から告白されたら断ったりするはずです。

なので一人の女性を追いかけるのではなく、周りの女性達にも目を向けられるようにしましょう。

自分の都合ばかりで相手の都合を考えてない

相手の都合を考えない

出会い系サイトには女子大生や働いている女性だけではなく、既婚者の女性達もいます。

女子大生には勉強があり、働いている女性には仕事、既婚者の女性に関しては家事や育児などの大変な作業があります。

人それぞれ大変なスケジュールのなか日々の生活を過ごしているわけなので、女性にメッセージを送った時に多少返信が遅かったとしてもイライラしてはいけません。

あなたにも都合があるのは分かりますけど、相手にも都合があります。

それに誘った方があなたの場合は、できる限り相手に合わせるようにしなければいけません。

相手に色々と考えさせないように少しぐらいなら自分の都合で決めて良いですけど、ただその時は必ず相手の都合も聞くようにして下さい。

ちょっとした自慢話をアピールしている

自慢話をアピール

嫌われる人間に自慢話が取り上げられているように、あなたが過去にやってきたことや、今やっていることなどの自慢話を聞いても、相手からしたら「だから何?」という目でしか見られていません。

最初のうちは「へぇーすごいね!」とか「そんなことやってたんだ!」というような感じだったとしても、だんだんと相手の方も面倒くさくなり、最終的には嫌われて相手にされなくなってしまいます。

あなたも自慢話してくる人に行為を持てますか?

こういった行動には何もメリットに繋がることがないのでやめましょう。

嫌われて相手にされなくなるだけですから。

手口が女性のサクラや業者だと気づかない

手口が女性のサクラや業者だと気づかない

男性のサクラや業者の場合だと、すぐに別のサイトに誘導したりしようとするので、意外と簡単に手口を見破ることができますが、ただ相手が女性のサクラや業者だと少し難しいです。

あなたを信じ込ませるために、ネットにある写真を上手く加工して本人のように演じたりしてきます。

自然と別サイトに誘導する手口も上手いので、騙される人が少なからずいます。

こういったやり取りが続いたら、女性のサクラや業者の可能性が高いので気を付けて下さい。

女(悪)「●●さんは結構長く出会い系サイトを使っているんですか?」

あなた「つい最近登録して使っているので全然長くないですよ。」

女(悪)「私と一緒ですね。私もつい最近登録したばかりなんです。」

女(悪)「一応数人の男性と出会いましたけど、●●さんはどうですか?」

あなた「僕の方はまだ上手く出会えていないですね。」

女(悪)「そうなんですね!やり取りした感じ話しやすい人だと思ったので意外でした。」

あなた「そうですか?それはちょっと嬉しいですwww」

女(悪)「また時間があった時はメッセージしたいので大丈夫ですか?」

あなた「全然いつでも大丈夫ですよ。返信が遅くなった時は申し訳ないですけど。」

女(悪)「私も返信が遅くなる時があるのでその時はごめんなさい。」

女(悪)「ただここでやり取りを続けると使用料が結構取られるので、私が使っている別のサイトだとここよりも安いですから、そっちの方でしないですか?」

あなた「別に構わないですよ。よろしくお願いします。」

というような感じの流れで、出会い系サイトの使用歴を聞いてあなたを騙しやすいかを考えたり、いきなり別のサイトに誘導するのではなく、ある程度やり取りをしてお互いの距離を縮めてから別のサイトに誘導させてくるので気を付けましょう。

出会い系サイトを長く使っている人はあんまり引っ掛からないですけど、初めて出会い系サイトを使う人で特に恋愛経験が浅い人は十分気を付けて下さい。

純粋が故にターゲットにされてしまい、被害に合ってしまっている人達がそれなりにいますから。

出会い系を使えば100%出会えると思っている

100%出会えると思っている

出会い系サイト使ったら100%出会いが見つかると思っている人がいますけど、いくら出会い系サイトが出会いの場だったとしても、100%出会いがあるわけではありません。

例え大手で有名な物でも出会えないことだって普通にあります。

それにあなたの発言や行動次第でもっと出会いが見つからなくなってしまう場合もあるので十分気を付けなければなりません。

出会い系サイトは比較的簡単に出会いが見つけやすい場所だと思っておいて下さい。

100%出会いが見つかるんだったら皆使っています。

最後に初めて出会い系を使う人にアドバイス

初めて出会い系を使う人にアドバイス

出会い系初心者の人は分からないことが多いので、色々と失敗することがあると思いますが、でもそれはしょうがないことです。

初めはどんな感じでやって行けば良いのか分からないですから失敗することも多々あると思います。

ですが時間を掛けながら色々とよく考えて使っていけば出会いも普通に見つかってきます。

あなた以外にもたくさんのライバル達が出会いを求めていますけど、例え上手く出会えなかったとしても、最後まで諦めずに出会いを探し続けることが大切です。

上手く行かなくてすぐに諦めているようだったら出会いなんて見つかりません。

どんどん自分から積極的にチャレンジして行きましょう。

ただ今回ご紹介した『出会い系初心者がよくする失敗8選!』については、しっかりと参考にしておいて下さい。

出会い系初心者の人は、これで失敗している人が本当に多いですから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました