出会い系は臆病な私の味方

出会い系を攻略 体験談

出会い系を使って初めて出会ったのは半年前のことです。

私は1年間同棲した人とお別れして一人暮らしを始めていました。

気を紛らわそうと習い事をしたり、友達の結婚式の余興に力を入れたり、とにかく元カレのことを思い出さないように頑張りました。

でも私は寂しいという気持ちが強くなっていったんです。

どうしたらいい出会いに巡り合えるのか色々と考えました。

私と元カレはバイト先で出会いました。

色々とバイト先での思い出はたくさんあって思い出すと涙が出るような状態が続いていました。

もうこの気持ちを吹っ切ってしまいたい、そういう思いから新しい出会いを探すことにしたんです。

出会い系を使おうと思った理由は、落ち込んでいる時に友達が「男友達をまず作ったらどうかな?」と勧めてくれたのが原因です。

まずは気分転換に他の男の人と会ったり、飲みに行ったりしたほうが気がまぎれるということを友達に言われました。

本当に私にはそれが今必要かもしれないと思ったので、出会い系で探すことにしました。

私は気になる人を何人か見つけて連絡をしてみました。

するとすぐに返信をくれる人が1人いて、今日暇だから会いたいと言われました。

でもさすがに今日すぐに会うのはちょっとってその時思ったんです・・・。

でもその後すぐに「いいですよ」って思い切ってそう伝えました。

なぜかというと、こんな自分が嫌だったからです。

もじもじしてなかなか前を向けない自分がすごく嫌で、それでもういっそ誰かと会ってみようと思いました。

自分でもこんな行動驚きましたが、それくらいの勢いで出会いを探さないと無理かもしれないと思ったんです。

写真を交換して会ってみて結構話をしていても面白い人でした。

俺は女友達が多いタイプだからと言っていて、その意味が分かる気がしました。

私にはこういう人と遊ぶのはいいのかもって思いました。

今は恋愛とかよりも、まずは楽しく一緒に過ごせる人といたいなっていうのがあったので、彼と男友達になれたことはラッキーだったなって思います。

私の失恋話も親身になって聞いてくれたし、今度合コン開催するからおいでよと、誘ってくれました。

いろんな年齢の人と友達らしくて、すごく話しやすい人だったので、出会い系で最初に会った人が彼でよかったです。

これから少しずつでもいいから、誰かと付き合える準備していきたいなって思います。

落ち込んでる期間が長かったので、こういう風に前向きになれただけでも進歩だなって自分でも思っているんですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました