出会い系の会社で2ヶ月働いていた時の業務内容と給料は!?

出会い系の会社の業務内容と給料について 体験談

少し前の話になりますが、私は出会い系の会社で2ヶ月ほど働いていました。

自分から出会い系の仕事をしたくて働いていた訳ではありません。

面接で聞いた時の業務内容と、実際に働いてみた時の業務内容が違ったからです。

皆さんもよく経験したことがあるパターンですね。

最初は入社してその日で辞めようと思ったのですが、出会い系の会社の実態などが色々と知れると思ったので、とりあえずは研修期間の2ヶ月は働きました。

私が主にやっていた業務内容は「出会い系サイトのバナー広告作り」と「一日の登録者数チェック」になります。

まず始めに「出会い系サイトのバナー広告作り」からですが、そんなに難しくなくある程度ちょっとしたデザインができれば大丈夫です。

広告会社みたいにデザインにはそんなにこだわっていないので、相手から色々と要求されることもありません。

デザインができる人には簡単な仕事だと思います。

次は「一日の登録者数チェック」になります。

前日出会い系サイトに「男女合わせて何人が登録したのか?」という確認をする作業になります。

多い時には男女合わせて約500人、少ない時は約200人ほど登録されに来ています。

出会い系に登録しにくる人達の本当の人数を知ることができるのでとても参考になります。

「一日の登録者数チェック」は、ただの確認作業の業務なので、入社したばかりの新人が担当することになっています。

最後は給料面になりますが、出会い系の会社の給料はとても安いです。

時給で言うなら900円ほどになります。

なので月の給料は約144,000円~158,400円ぐらいです。

ただ成果を出して会社の売り上げを上げることができたら、業務手当がだいたい15,000円~50,000円ほど付きます。

売り上げを上げれば上げるほど給料もまた上がって行くので、最終的にはそれなりに良い金額をもらうことができます。

以上が出会い系の会社で2ヶ月間働いていた時の実体験になります。

2ヶ月間という短い期間で辞めてしまいましたけど、でも色々とある程度は知ることができたので良い経験になりました。

業務内容が簡単な分、給料も安いですが、そういった仕事でも構わない人には、出会い系の会社はオススメだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました