出会い系でいい香りがするステキな女性に知り合えたよ

出会い系で女性と知り合えた 体験談

私の場合、出会い系がなければあの彼女との出会いはなかったと思っています。

どんな人かというと、彼女はとってもいい匂いがする女性なんです。

私はその匂いに完全にやられました。

あんまり彼女が好きすぎて、彼女が付けている香水をこっそり買っちゃったくらいですから。

・癒しが欲しくて出会い系に救いを求めた

汗臭いオッサンたちに揉まれて死にそうな思いをする生活を続けていると、そこから逃げ出したくなってきます。

気分を変えるために気の合う友だちと飲みに行くのもいいんですけど、それにも限界があったので現実逃避の手段として使ったのが出会い系だったんです。

日ごろは女性との接点がないから出会い系の力を借りることにしたんです。

電車で行ける距離に住んでいる人を探して、スペック的に自分と近い人に絞り込んで連絡してみました。

その全員からの返事とはいかなかったんですけど、反応があった人と毎日のように連絡を取り合いました。

女性からのメールが届くと、そのメールをチェックしている時間だけでも癒されました。

・誘ってきたのは彼女のほうで

半分くらいはメールで満たされてしまった私。

それで私から積極的に彼女と会うとかいうモーションはかけなかったんです。

でも女性の方から食事に誘われた時には舞い上がってしまいました。

急に誘われたからどこに行ったらいいか分からず、本人に「どこに行きたいですか?」と聞くことにしました。

ちょっと格好悪かったですね。
彼女がそんなことを気にしない人で助かりました。

まぁそんな性格だからメールのやり取りで私を癒してくれたんだろうと納得したんです。

とにかく彼女に会えるとなれば、メールだけじゃもう満足しなくなりましたね。

・背が高くていい香りのするステキな人が来た

せっかく彼女のほうから誘ってくれたんですから、遅刻だけはしないように待ち合わせ時間の1時間前に現地に到着しました。

じりじりする太陽に照らされながら彼女が来るのを待ちました。

汗臭いにおいを漂わせながら座って待っていると、ほのかに甘くていい香りが漂ってきました。

「お待たせ!」との声が聞こえたので顔を上げると、すらっと背の高い女性が立っていました。

彼女の甘い香りに心を奪われました。

私に話しかける態度に余裕みたいなものを感じられたのも惚れた理由です。

誰でもいいからみたいな失礼な考えだったのを反省しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました