こんな男には要注意!PCMAXを使う女性が知りたいこと

出会い系を攻略 体験談

女性は何もせずとも男性から声がかかる…そんな時代はとっくの昔に終わりました。現在は男性も控えめで優しい人が増えた分、女性も多少のアクションを起こさないと出会いがなくなってしまい、自ら出会い系サイトを使い始める女性も増えたでしょう。

出会い系サイトにはたくさんの男性が登録しているため、女性も登録すればいい人が見つかりやすいです。人気の女性となれば数百人からメッセージを送られることもありますので、これまで出会いがなかった人も期待するでしょう。

PCMAXも登録者が多く使いやすい出会い系サイトですが、実は要注意ともいえる男たちが存在します。大半の男性はいい人ですが、中には引っかかることで危ない目に遭わせる男もいますので、そういった要注意人物についてチェックしてみましょう。

■個人情報を収集している業者

出会い系サイトに潜む業者には様々な種類がいますが、『一般人を装って個人情報を収集しているアカウント』も多いです。こうした存在は個人情報を収集したら別の違法業者に売り飛ばすため、迷惑メールなどの原因にもなります。

なお、個人情報の収集のみを目的としている業者は、イケメンの写真を設定していることが多いです。もちろんそのイケメンが使っているわけではなく、ネットで拾ってきたものも多いでしょう。このため、やけに積極的なイケメンも警戒対象になり得ます。

このような業者はすぐに連絡先の交換をせがみ、連絡先を教えたらブロックしてきますので、LINEのIDなどをしつこく聞いてくる相手なら業者を疑って構いません。

■ビジネスや宗教の勧誘

上記のような業者に比べるとやや少なめですが、怪しいビジネスや宗教の勧誘をするために登録している男性もいます。ビジネスに関してはいわゆるネットワークビジネスと呼ばれるものがほとんどで、もちろんまともに儲けることはできません。

こうした男性たちはまず食事などに誘い出し、それから他の人も読んで熱心に勧誘してきます。それゆえに積極的に会おうと誘ってくるのですが、こういうアカウントはプロフィールに出会いとは関係ないことを書いている場合も多いので、比較的簡単に見抜けるでしょう。

ただし、一度会ってしまうと洗脳されてしまう女性も少なくないため、怪しいと思ったら会わないほうがいいかもしれません。

■結婚詐欺師

大昔から存在している結婚詐欺師ですが、出会い系サイト全盛期の現代にあってもまだ生き残っています。彼らの目的は『結婚をちらつかせてお金を巻き上げること』ですので、結婚願望の強い女性は特に注意が必要です。

結婚詐欺師は最初こそ普通に仲良くしてくれますが、そのうち「新しい仕事のためにお金が欲しい」とか「家族が手術するので大金が必要」といった形でお金を無心してくるため、絶対に渡してはいけません。

「でも、大切な人が困っているのは見過ごせない…」と優しい女性は思うでしょうが、そもそも大切な人からお金を巻き上げようとしている時点でおかしいのに気付いてください。

■怪しい男は即ブロック&通報を

こうした怪しい男を見つけたら、すぐにブロックと通報を行いましょう。PCMAXの運営は24時間体制で監視しているため、迅速に対処してくれます。

優しい女性ほど「通報はやり過ぎかも…」なんて躊躇しますが、怪しい男を追い出せばそれだけ他の善良な利用者が救われるため、人助けの意味でも通報を迷ってはいけません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました